ガス検知器のことならどんなことでもご相談ください!基本知識/使い方/レンタル/販売/校正までご案内いたします。

ポイント ポイント ポイント

ガス検知.comは、ガス検知器専門の情報サイトです。

fp_31

Q.FP-31を使用する際の注意点にはどんなことがありますか? 2019/04/04

A.油、薬品等がかかるような場所では使用しないことや、わざと水の中に沈めることはしないように注意してください。 上記に注意する理由としては、   ガス吸入口やガス排出口は防水構造ではないため ブザー穴やガス吸入口等から水や泥が入って故障の原因になるため センサの感度が大幅に低下してしまうため   という理由があるからです。 ...

fp_31

Q.FP-31は流量が変わった場合に測定誤差が出ますか? 2019/02/28

A.500ml/minの流量に対して±100ml/min の流量範囲であれば大きな測定誤差は出ません。 現在設定されている流量(500ml/min)に対して、±100ml/min の流量範囲であれば、仕様範囲を満たすことが確認されています。 しかし、この範囲を超えると指示誤差が大きくなります。 なお、ポンプが停止した際にはエラーメッセージが表示されますが、それ以外の診断機能はありま...

fp_31

Q.検知管では室内温度の変化に伴う「温度補正」を行っていますが、FP-31では行わないのですか? 2019/02/14

A.FP-31では温度補正は不要です。 検知管では、温度によって補正係数を掛けて対応することが必要となります。 検知管の発色からホルムアルデヒドの濃度を読み取った後、検知管に記載されている温度係数を掛ける必要があります。 しかし、FP-31では発色の温度補償を内蔵のソフトウェアで実施した後指示値を表示するため、温度補正は不要です。 ホルムアルデヒド...

fp_31

Q.FP-31は他の検知管や検知器と比較して測定値が低く出る傾向はありますか? 2018/12/13

A.ホルムアルデヒドに対する選択性が高く、真値に近い数値が出る為、他の検知管や検知器と比較して測定値が低く出ることがあります。 FP-31はホルムアルデヒドに対する選択性が非常に高いため、 通常の雰囲気下に存在する程度であれば、他のガスの影響はほとんど受けず、真値に近い数値を測定します。 その他検知管や検知器もある程度の選択性は持っていますが、 FP-31より選択性が劣る為、その...

fp_31

Q.FP-31で、目がチカチカする場所で測定しても「<0.01ppm」としか表示されないのはなぜですか? 2018/11/29

A.ホルムアルデヒド以外のガスが原因の場合があります。 目への刺激等、人体への影響が報告されているガスは、ホルムアルデヒド以外にも室内環境に多数存在します。(以下表参照) また、不快感や涙が出る等の刺激には個人差があるため、値の定性・定量の判断はできません。 ホルムアルデヒドの濃度としては、目や鼻の不快感といった人間の五感に頼るよりも、機器が示す値の方が正確であると考えられます...

Q.FP-31は温度・湿度の影響は受けますか? 2018/11/08

A.影響は受けますが、5~35℃/20~80%RHの範囲では、概ね公定法と良い一致を示します。 温度に対して影響を受けますが、FP-31本体の内部温度で温度に対する処理を行う為、5~35℃の範囲では正確な測定を行う事が出来ます。 湿度に対しても影響を受けますが、20~80%RHの範囲では、概ね公定法と良い一致を示します。 しかし、ドライ条件では、指示が上昇する傾向がありますのでご注...

fp_31

Q.FP-31の検知 TAB の有効期限は? 2018/09/27

A.冷暗所保管で約12か月です。 検知TABを最良の条件で使用していただくためには、冷蔵庫など10℃以下の冷暗所で保管いただき、おおよそ出荷日より12か月以内にご利用ください。 FP-31標準構成品の検知TABは20個入りです。 検知TABのみを追加購入される場合は、20個単位でご購入いただけます。 ご購入ページはこちらから(別サイトへ移動します。) ホ...

fp_31

Q.FP-31は、トルエンなどVOCの影響は受けますか? 2018/09/06

A.影響はほとんどありません。 本器はホルムアルデヒドに対する選択性が非常に高いため、トルエンだけでなく室内環境で問題となっているガスの干渉はほとんどありません。 ホルムアルデヒド検知器 / FP-31 ...

fp_31

Q.FP-31はハウスダストにより、出力の低下が起こることは考えられますか? 2018/07/12

A.出力の低下は考えられません。 測定を行う環境の中には、ハウスダスト(家から出る埃)が多い環境もあると思いますが、出力の低下は考えられません。 ホルムアルデヒド検知器 / FP-31 ...

Q.FP-31は、厚生労働省の室内濃度指針値 30分平均で、0.08ppm 100μg/m3 を15分モードで測定できますか? 2018/06/14

A.測定できません。 厚生労働省のガイドラインで示している室内濃度指針値の記載には 「30分平均で0.08ppm 100μg/m3」という記載がされていますので、15分モードで測ることはできません。 15分モードで測定する場合は、連続して2回の測定を行う必要がありますが、 表示分解能が30分モードでは0.005ppm なのに対し、15分モードでは0.01ppm となり、精度も悪くなり...

Q.FP-31での測定の際の条件は決められていますか? 2018/05/17

学校環境衛生の基準に記載されている測定方法は以下のとおりです。 ・場   所:普通教室、音楽室、図工室、コンピュータ教室、体育館、その他必要と認める教室 ・時 間 帯:授業を行う時間帯。授業が行われている場合は通常の授業時と同様の状態で行い、行われていない場合は窓などを閉めた状態で行う。 ・位   置:部屋の中央で机上の高さ ・サンプル数:1ヶ所につき2 サンプル以上(吸引方式) ・...

fp_31

Q.ホルムアルデヒドの測定を義務付けている法律は? 2018/04/12

A.4つの法律において測定が義務付けられています。 以下の4つの法律で、新築および改築後の濃度を厚生労働省指針値(0.08ppm)未満に抑制することを義務付けています。 各法律の詳細につきましては各省のホームページ等でご確認ください。 ・住宅の品質確保の促進などに関する法律 (品確法:2001 年 8 月施行)(国土交通省) ・学校環境衛生の基準 (2002 年 4 月 1 日施...

fp_31

Q.ホルムアルデヒド検知器 / FP-31の測定値は、公の値として認められますか? 2018/03/01

A.本器は厚生労働省指定のホルムアルデヒド測定器です。 本器を使用することで、WHO および、厚生労働省の室内濃度指針値(30 分平均値で 0.08ppm、100μg/m3)に準じた ホルムアルデヒドガスの検知を行うことができます。 ホルムアルデヒド検知器 / FP-31 ...


トップへ
戻る